教員のお仕事をお探しの方

雇用形態は学校と雇用関係を結ぶ”直接雇用”と派遣会社と雇用関係を結ぶ”派遣”の2種類があります。

どちらも勤務先(学校)から勤務上の指示を受ける点は同様ですが、雇用に関する事項(給与や勤務日数等)はそれぞれの雇用主(学校もしくは派遣会社)と確認することになります。

当社では”直接雇用”の求人は”人材紹介”、”派遣”の求人は”人材派遣”としております。

人材紹介とは?

人材紹介とは、正確には「有料職業紹介事業」と言います。

民間職業紹介とも呼ばれ、求職者を求人先に紹介する仲介的な事業です。ハローワークの民間版が人材紹介業と言えます。当社では、求職者側には費用負担は発生しません。

 

人材紹介のメリットとして、在職中でも効率よく転職活動が出来る事が挙げられます。

求人情報の収集、企業への応募や面接スケジュール調整等、専門のコー ディネーターが代行してくれる為、円滑に転職活動を進める事が出来ます。

また、一般では公募にされていない求人情報も紹介いたします。

 

 

人材紹介をご希望される方は、ご登録いただいき、カウンセリングを行う中で、学校や塾が必要とするスキルと人物像を求職者に正確に伝えるとともに、求職者に不足している点も研修などで補います。

らには、面接前に模擬面接を行い、心理面でのフォローアップにも十分対応します。

0706_employment_system_01

人材派遣とは?

人材派遣は、派遣社員と派遣会社、派遣先の三者の関係で成り立つ雇用形態で、派遣社員は登録した派遣会社から派遣先である学校等に派遣され、そこで仕事の指示を受けて働くことになります。

直接雇用される方々とは働き方、賃金の流れが違うことを覚えておきましょう。

 

派遣先の学校等の要望に応じて派遣されるのが派遣スタッフ(派遣労働者)であり、派遣業務を事業として行っている会社が人材派遣会社です。派遣での就労は、雇い主である会社(派遣元)と実際の職場となる会社(派遣先)が異なるところに特徴のある働き方で、給料は雇用契約を結んでいる派遣会社から支払われます。直接雇用の教職員とは全く異なった就労形態になります。
派遣会社と派遣先との間ではスタッフを派遣し、派遣先での労働に従事させるという労働者派遣契約を結びます。派遣就労中は、スタッフの皆さんと派遣会社との間に「雇用関係」が生じます。

 

スタッフの皆さんは、日常の業務について派遣先の指示、勤務時間・時間外勤務等についても、派遣先の管理を受けることになります。

0706_employment_system_02

紹介予定派遣とは?

紹介予定派遣とは、派遣就業終了後に、派遣先との直接雇用を予定する労働者派遣のことです。

すなわち、派遣スタッフとして一定期間派遣し、派遣期間終了後、派遣先の学校等と登録者の双方が希望すれば、学校等と直接雇用が可能になるというものです。派遣期間は最長で6ヶ月と定められています。

登録者は自分の希望や能力に応じているか確認した上で、勤務することができる、学校等は派遣スタッフとして受け入れ、技能や性格を確認したうえで採用することができるというメリットがあります。

派遣法改正により、派遣就業が終了する前でも職業紹介(派遣就業開始前又は派遣就業期間中の求人条件の明示、派遣就業期間中の求人・求職の意志の確認及び採用内定)ができるようになりました。

また、紹介予定派遣に限り、派遣就業開始前の面接、履歴書の送付等ができます。

(通常の労働者派遣では、派遣就業開始前の面接、履歴書の送付等派遣先が派遣労働者を特定することを目的とする行為は禁止されています。)

0706_employment_system_03