授業

2009/06/10

梅の実の熟するころに長く続く雨が梅雨だそうで、関東の梅雨入りも間近となりました。
お健やかにお過ごしのことと思います。

庭に落ちた青い梅の実が数日すると綺麗な橙色に変わります。雨に打たれるとさらに鮮やかな色味を増し、語源に辿りついた思いがします。

季節の深まりを覚え、学校も落ち着きを取り戻すこの時期に合わせて、先生方の授業を参観させていただいております。

それぞれに生徒の理解を深めるための工夫をなさっていて、今更ながら教えることの難しさを痛感します。

生徒は先生によって、その教科が好きにも嫌いにもなると言われます。好感をもって生徒に素直に受け入れられている先生は概して明るく元気がいいように思います。廊下を歩くときも姿勢がよく活き活きと生徒と明るく挨拶を交わしています。

一流の舞台人はどんな役もこなします。性格は変えようもありませんがプロとして教壇に立つからには、教師という役柄を明るく元気に演じていただきたいものだと思っています。

ひこいおさむ 記